自動車査定の前に知らなきゃ損する!車を高く売る方法とは?

新車購入後についてしまった傷について

 

新車は、当然新品な状態。
光沢感やツヤがあり、ピカピカです。

 

 

そんな新車に傷がついてしまった・・・!
この場合、どのようにして対処すれば良いのでしょうか?
せっかくの新車、どんなに小さな傷でも、
ついてしまうのはショックですよね。

 

 

もちろん、自分でつけてしまった傷以外の傷もあります。
しかも、納車後で運転していない状態でつく場合の傷です。
なぜ、運転もしていないのに傷がついてしまうのか・・・。

 

 

 

新車の場合、工場で出荷された後、
さまざまな工程を踏んでお客さまの元へ行きます。
購入したからすぐに手元に届くわけではありません。
輸入車なら、船積みされてきますから、
その時に傷がつく場合もあります。
コーティング不足というのもありますね。

 

 

このように、新車であっても、
手元に届くまでに傷がついてしまうケースは多々あります。
もし納車時に傷を見つけたら、すぐにスタッフに伝えましょう。
納車後に自分でつけてしまった傷は、
修理をするしかありません。

 

 

 

新車に傷がついてしまうのはショックですが、
納車前にも傷がつくということを理解しておきましょう。